さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |

新規登録ログインヘルプ


2014年10月28日

慶良間でマンタが出まくっております!

先月からになりますが、
慶良間でもマンタが出まくっておりますよ~。

マンタといえば、石垣島の川平石崎マンタスクランブルが有名ですが、
ここ慶良間でもマンタが出るポイントがあるんですよ~。
その名も「ウチザン」ってね。

マンタポイント「ウチザン」 | 沖縄の少人数ダイビングライセンス「リフィー」のコラム

今月は、台風の影響もあって、
しばらく慶良間へのダイビング船が出ないときもありましたが、
その後も順調に出続けておりますな。

で、昨日もばっちりゲット。

ケラマンタ


2014.10.27 慶良間諸島・ウチザン 水深22m

年間を通すと遭遇率は非常に低い。
けど、今なら、ほんと遭遇率は100%に近いのでは!?
って、実は自分は2連敗からの3度目の正直で見れていたりしますが・・・。

ただ、石垣と違ってこっちのマンタは深いところでしか出ない。
水深20mオーバーの根でクリーニングを受けているマンタを見ることになる。
しかも、流れは結構ありと、そこそこのダイビングスキルが要求される。

なので、同じ慶良間のダイビングボートであっても、
ここに入らないところは、まったくマンタを見ることも無い。
マンタを見たいなら、ショップ選びも結構重要だったりもするんだよな~。  

Posted by リフィー at 06:10Comments(0)スキューバダイビング