さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |

新規登録ログインヘルプ


2017年12月26日

今年も砂地のアイドル「カエルアンコウ」が出てきた

は~、北風ピューピュー。
ぼちぼち時化の為、船が出ないということもしばしば。
それよりも、人数が集まらなくて欠航ということが増えてきたり。
まあ、閑散期、
自分のとこのゲストも少ないんだけど、
業界全体として冬場のダイビングに来るお客様が激減してるような気がするな~。

それはさておき、
毎年冬になると出てくる座間味島・唐馬湾のアイドル、
カエルアンコウの幼魚が出てきましたよ。



2017.12.26 ケラマ諸島・座間味島・ドラゴンレディ 水深17m

いや~、可愛いすぎでしょ。
大きさは小指の先の爪の半分くらい。
もうキュンキュンきちゃう存在感ですな。

まあ、こーゆー生物にありがちな、
ダイバー渋滞がすでにできてましたね~。
皆さん、マナーを守ってみてくれれば、
しばらくは鉄板ネタとしてガイドにとっては心強い存在になるんですが。

あとは隣の唐馬No2にも出てきてくれれば、
ダイバーが分散してくれるので助かるんだけどな~。  

Posted by リフィー at 19:54Comments(1)風物詩スキューバダイビング