さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |

ログインヘルプ


2012年06月04日

沖縄のバス会社って

実は沖縄在住7年目にして、
初めてバスというものに乗りまして・・・。

ちょうど、北谷で飲み会があって、
タクシーで行くにはちょっと値段がはる。
代行でもそこそこかかっちゃうということで、
ここは思い切って、公共交通機関を利用することに。

那覇バスターミナルから市外便が出ております。
「沖縄バス」読谷行きの29番。
料金は後払い方式みたい。

初めてのバス、ちょっとドキドキでしたけど、
無事乗り込み成功。

沖縄のバス会社って



沖縄時間とかいうけれど、意外(?)ときちっと定刻出発。
58号線を北上するわけだけど、
夕方バスレーンを利用できるので渋滞はほとんど無し。
むしろ、予定よりも早く進んでる感じ。
途中で、時間調整のために停車したぐらいだからねぇ。

しかも、乗車率は40%くらいですかねぇ。
2列、2列の座席構成だけど、
隣に他のお客さんが乗ってくることはなかったし。
意外と快適だったかもねぇ。

沖縄のバス会社って



で、桑江到着。
料金は710円なり。
タクシーだと5000円近くかかることを考えると、
ほんと破格の値段かもしれない。

ちなみに、帰りはまんまと終バスに間に合わず・・・。
タクシーにて帰宅でしたが、
運転手さんに3000円でおまけしてもらっちゃいました。

けど、もっと高い、もっと不便かと思ってたけど、
意外と沖縄のバス、使えるかもしれませんね~。

今までダイビングのゲストには、
「バスなんてどこいくかわからないし、時間も適当なので乗れたもんじゃない」
とまで言っていたけど、こりゃ考えが改まりましたな。

ちなみに市内便は200円くらいの定額・先払いで、
市外便については、距離による後払い。
整理券をとるのを忘れずに~。


あなたにおススメの記事

タグ :沖縄バス

同じカテゴリー(沖縄の交通事情)の記事画像
走行距離30万キロ!
那覇空港、新国際線ターミナルへ行ってみた!
同じカテゴリー(沖縄の交通事情)の記事
 走行距離30万キロ! (2019-03-26 04:59)
 那覇空港、新国際線ターミナルへ行ってみた! (2014-04-05 06:28)
 自転車を見かけないな。 (2011-04-26 14:45)
 タイヤ交換が無いってスバラシイ (2011-01-23 08:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
沖縄のバス会社って
    コメント(0)