さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |

新規登録ログインヘルプ


2018年04月12日

久々にスーパーフラットな水面だ!

久々に超穏やかなな海。
スーパーフラットな水面ですな。




そう、冬も終わり、春に入るこの時期。
ちょうど沖縄ではうりずんの季節ともよばれ、
一年の中で最も過ごしやすいとも言われているのだ。

確かにノーエアコンでも快適だし、
だからといっても寒くもない。
沖縄特有のジメっとした湿度も少なく、
カラっとしているのがいいですね~。

で、この時期の海は冬の荒れた海から、
ようやく平穏を取り戻す。
北風ピューピューモードから、
爽やかな南風へとシフトする時期でもあったり。

ただ、この時期ってちょうど年度をまたぐこともあって、
意外とお客さんは少ない。
特に4月の前半って閑散期だったりも。
海はいいのに、ゲストがいない・・・。
と嘆いているダイビングショップも多いんじゃないかな~。
・・・、うちも含めてですが。

さて、これから夏本番。
この暇な時期に来シーズン本番へ向けての準備をせねば!  

Posted by リフィー at 04:39Comments(0)スキューバダイビング

2018年03月11日

わったー那覇めしグランプリに行ってきた!

昨日から開催のわったー那覇めしグランプリに行ってきましたよ。
しかも会場一番乗りで・・・。




このイベント、那覇市内の飲食店が自慢の料理を持ち寄って、
来場者にそのグランプリを決めてもらおうという企画。
那覇商工会が主体となって行われているイベントなのだ。

まずはシステム。
来場者は200円の金券が5枚綴りになったチケットを購入。
このチケットの中に一枚だけ投票券が入っているのだ。
で、料理のほうは1品200円~800円。
これは金券でしか買うことができない。

まあ、お店によってその価格設定がまちまち・・・。
これで400円か!?って思うものもあれば、
こんなので600円もするのかってものもあったり。
一応、参加しているお店とその料理はホームページで見ることができるけど、
その価格については、来場してみないとわからない。
わったー那覇めしグランプリ決定戦

このあたりももうちょっと考えてほしいものだ。

で、来場一番ですでに行列ができていたお店といえば、
「くいもの市場 むとう」の塩パン、
そして「やきとり白鳥(スワン)」のフライドチキン。

まあ、まったく行列の無い店舗もあったりと、その温度差は激しい・・・。
たぶん出店者も結構な手数料を支払って参加していると思うけど、
出せば売れるというものでは無いみたいですよね~。

ちなみに11時開場で11時30分には3000円分のチケットで買うものを買って撤収。
おそらく、お昼近く、お昼過ぎに来場しようものなら、
行列に並ぶことになって、こんなにサクサクと購入はできないんだろうな~。  

Posted by リフィー at 06:21Comments(0)食文化近況報告

2018年02月12日

ちょこっとハワイに遊びにってまして

実は今月頭、ちょこっとハワイに遊びに行ってまして。
カキーンとした太陽、最高ですな~。

ワイキキビーチ



こっちに来ると思うけど、
この沖縄もハワイも同じような気候だと思っている方が多いこと。
ハワイと同じように、年中常夏で、
半そで一枚で過ごしているようなイメージを持ってる人が多い。

ただ、実はこの2月の沖縄。
冷え込むときは最低気温を10度割り込むことも。
事実、このハワイ滞在中の沖縄本島北部、なんと7度台を記録したそうな。
こっちに移住してきてから、初めて見た気温かもしれないな~。

ちなみに今年は夏場の海水温が上がるエルニーニョ現象の反対で、
冬場の海水温が下がるラニーニャ現象が起こっているらしい。
その影響で日本中で大寒波到来となっているそうな。

あ、こっちハワイだとそういったことは全くなく、
最高気温は20度以上をキープ。
気温はそうでもないけど、太陽のパワーが夏全開なので、
日向にいれば、全然夏を満喫できるって感じですね~。

いやいや、沖縄本島もこのぐらいだったり、
おそらく今のダイビングショップの売り上げは1.5倍くらいになってたかもな~。
そもそも、ハワイのショップの話だと、
オフシーズンってのはほとんどないらしい・・・。
わずか7月前半と9月後半だけちょこっとオフになるそうな。
いや~、羨ましい限りですな~。

で、こっちに帰ってきて、
やはり沖縄本島寒いっす。
10度をちょい超える中、20度の海に入るのはもはや罰ゲーム。
よくお客さんが来てくれるもんだよって思ってしまったり・・・。
まあ、そんな中でも、海に潜ってしまえば、結構おもしろかったりもするんですけどね~。
  

Posted by リフィー at 04:26Comments(0)近況報告

2018年01月12日

ぼちぼちホエールウォッチング本格始動!

ぼちぼちですが、ホエールウォッチングが本格化。
間近でクジラを見ることができるようになってきましたよ。




この距離感、すごくないですか!?
しかも、ダイビングした帰り道にちょこっと立ち寄っただけなんですが、
まさに目と鼻の先ぐらいで見れちゃうのだ。

こんな瞬間も。




尾鰭の裏が真っ白な子でしたね~。

何気にホエールウォッチング。
昨年のクリスマスぐらいからスタートしておりますが、
しっかり見れるようになるのはこの1月に入ってから。

なんとなくだけど、今年はクジラの入りがちょっと遅いような気もします。
でも、この沖縄の海域を巣立っていくのは、
きまって3月末から4月の頭になるんですよね~。

で、いつが一番のシーズンかというと、
やはり3月上旬。
この時期は子鯨も大きくなって、飛んだり、跳ねたり、
バンバンアクションしてくれるようになるんですよね~。
  

Posted by リフィー at 04:35Comments(0)風物詩

2017年12月26日

今年も砂地のアイドル「カエルアンコウ」が出てきた

は~、北風ピューピュー。
ぼちぼち時化の為、船が出ないということもしばしば。
それよりも、人数が集まらなくて欠航ということが増えてきたり。
まあ、閑散期、
自分のとこのゲストも少ないんだけど、
業界全体として冬場のダイビングに来るお客様が激減してるような気がするな~。

それはさておき、
毎年冬になると出てくる座間味島・唐馬湾のアイドル、
カエルアンコウの幼魚が出てきましたよ。



2017.12.26 ケラマ諸島・座間味島・ドラゴンレディ 水深17m

いや~、可愛いすぎでしょ。
大きさは小指の先の爪の半分くらい。
もうキュンキュンきちゃう存在感ですな。

まあ、こーゆー生物にありがちな、
ダイバー渋滞がすでにできてましたね~。
皆さん、マナーを守ってみてくれれば、
しばらくは鉄板ネタとしてガイドにとっては心強い存在になるんですが。

あとは隣の唐馬No2にも出てきてくれれば、
ダイバーが分散してくれるので助かるんだけどな~。  

Posted by リフィー at 19:54Comments(1)風物詩スキューバダイビング