さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |

新規登録ログインヘルプ


2017年12月26日

今年も砂地のアイドル「カエルアンコウ」が出てきた

は~、北風ピューピュー。
ぼちぼち時化の為、船が出ないということもしばしば。
それよりも、人数が集まらなくて欠航ということが増えてきたり。
まあ、閑散期、
自分のとこのゲストも少ないんだけど、
業界全体として冬場のダイビングに来るお客様が激減してるような気がするな~。

それはさておき、
毎年冬になると出てくる座間味島・唐馬湾のアイドル、
カエルアンコウの幼魚が出てきましたよ。



2017.12.26 ケラマ諸島・座間味島・ドラゴンレディ 水深17m

いや~、可愛いすぎでしょ。
大きさは小指の先の爪の半分くらい。
もうキュンキュンきちゃう存在感ですな。

まあ、こーゆー生物にありがちな、
ダイバー渋滞がすでにできてましたね~。
皆さん、マナーを守ってみてくれれば、
しばらくは鉄板ネタとしてガイドにとっては心強い存在になるんですが。

あとは隣の唐馬No2にも出てきてくれれば、
ダイバーが分散してくれるので助かるんだけどな~。  

Posted by リフィー at 19:54Comments(1)風物詩スキューバダイビング

2017年11月23日

沿岸漁港のいか屋オープン!

那覇にある沿岸漁港の入口にあるお店。
この建物、目に入った人は多いのでは・・・。




って、そんなのはダイビング関係者か釣り人くらいなものかもしれないけど。
けど、ここのイカが超美味いのだ。

いか屋といっても、
別に新鮮なイカの刺身などが買えるわけではない。
あるのは燻製のみ。

ちなみにこんな感じ。




イカの燻製といえば、さきイカみたいなやつを想像するかもしれないけど、
これが全然違う。
短冊状にカットされたイカがパックの中にぎっしりと。
それに怪しげなドレッシングのような液体が・・・。

見るからにちょっとヤバそうな雰囲気。
ただ、食べてみるとその不安感は一気に払拭。
これが、結構イケる。というよりもハマる。
素材そのもののウマミを引き出した素朴な味付け。
これに特製のドレッシング?マヨネーズを付けると超美味い。
さらに、このイカ、じつは割けるシーズのように簡単に手で裂くことができて、
ちょっとずつ裂きながら食べるとより尚いっそう美味いのだ。

ちなみに琉球新報Styleでも最近、紹介されていたり。

怪しげな小屋で激ウマなヤツ発見! salt girl diary(vol.31)

いや~、見かけたらちょっと勇気を出して買ってみよう。
ちなみにここの販売しているおじさん。
寝ていることが多いので、元気よく起こしてあげるのがミソですよ。

ちなみに11月の未明から販売開始。
イカ漁が盛んな冬の時期のみなので、
まさに那覇の冬の風物詩的な存在だったりね。  

Posted by リフィー at 04:38Comments(0)風物詩近況報告

2017年10月17日

こどもの国の案内板がシュールすぎる!

沖縄で動物園といえば、ここしかない。
「沖縄こどもの国」
https://www.okzm.jp/

まあ、動物園にしてはちょっと規模が小さい。
そして、メインの動物といえば、象とキリン。

その中でも象の案内板がシュールすぎるので一枚。




なんと人間が象に踏みつぶされております。
確かにこれをみれば、
柵の中にいたずらで入ろうかって気持ちは全くなくなりますな。

これ以外にも、いろいろと面白看板があるので、
これを見に行くだけでもちょっといいかもしれませんね~。

ちなみにこのこどもの国。
動物園以外も、ふれあいコーナーや、手漕ぎボート、
コイに餌をやるところがあったりと、
意外と、動物園以外でも見どころはあったり。

そして、大きな広場があり、
ここでイベントが行われたりすることもあるんですよ。

ただ、沖縄といえば美ら海水族館ですが、
ここを同じような感覚で動物園とはちょっと名乗れないレベルかも。
そのこじんまりとした地元向けな雰囲気がまたよかったりもするんですけどね~。  

Posted by リフィー at 04:45Comments(0)適当(てーげー)なこと

2017年09月15日

台風の中でも潜れる那覇のダイビングポイント

いや~台風18号、猛威を振るっておりますね~。

宮古島は大変なことになっておりますが、
ここ沖縄本島もそれなりに・・・。
陸上は暴風域には入っていないものの、
特の海のほうは猛烈にシッケシケ。

久々に波高9m予報を見ましたね~。

でも、そんな中でも潜れちゃうポイントが!
那覇にあるダイビングポイントで、
その名はナハシーサイドパーク。

水深はギリ5m。
透明度はまあ平均しても2mくらい。
正直、ダイビングとしては、
さっぱり沖縄らしくないポイントだったりもするんだけど、
それでも、このコンディションの中で安全に潜れるってのは有難いですよね~。




ほかではあまり見ないイトヒキテンジクダイの群れ。

まあ、濁りを気にしないゲストであれば、
ファンダイビングでもいろいろ見れたりはするんですけどね~。
  

Posted by リフィー at 05:02Comments(0)スキューバダイビング

2017年09月02日

今年もサンゴの白化がヤバい状態に・・・。

今年はあまり騒がれてませんが、
サンゴの白化がヤバい状態になってきてますね~。

こちらは沖縄本島の砂辺海岸。

砂辺海岸・サンゴの白化



撮影したのは8月30日。
そういや、8月って前半にちょい台風の影響が出ましたが、
それ以降はずーっと穏やかな日々だったもんな~。

で、この撮影した超浅場。
水深1mもないリーフトップですが、
場合によっては水温は32度くらいになってるところも・・・。

我々ダイバーが潜っていても、
頭がボーっとしてくるぐらいの水温だったり。
そりゃサンゴも真っ白になっちゃいますよね~。

今月から9月。
周りにできた台風の影響で、お天気は不安定。
北風も吹いて、気温も下がっているので、
これでなんとか持ち直してくれたらいいんですけどね~。  

Posted by リフィー at 05:19Comments(0)スキューバダイビング